ファリネの退会・停止・解約方法は?

ファリネの定期コースを申し込みする前に気になるのは、すぐに解約や退会・停止ができるのかという点ですよね。

 

先に解約、退会、停止できるかどうかを確認しておけば、安心して申し込みをすることができますからね。

 

ファリネの定期コースを申し込んだ場合、最低継続回数が設定されています。

 

ファリネを定期コースで申し込んだ場合には、3回以上(3ヶ月)の継続が必要となっているのです。

 

この部分をきちんと確認しておかないと、あとで「すぐに解約ができない!」と焦ることになってしまいます。

 

ファリネアは定期コースの申込をした方が、お得に購入することができるの?

定期コースで注文すると初回は、70%オフの2,667円で申し込みをすることできます。通常価格が、8,890円なので、6,223円もお得に購入できるのです。

 

ファリネ

しかも、送料の600円も負担する必要がありません。

 

この初回価格を見て安いと思って申し込んだ方は、2回目以降の支払いの時に「思っていた金額と違う!」となり、そこで解約しようと思ってもできないと困ってしまう方がいるようです。

 

2回目からの金額は、6,800円になります。そのことも十分考えて申し込みをするようにしてください。

 

ファリネを3回購入した場合

合計支払い額(3回分)

1回目

2回目

3回目

16,267円

(税込17,568円)

2,667円

(税込2,880円)

6,800円

(税込7,344円)

6,800円

(税込7,344円)

 

ただし、ファリネには30日間肌荒れ返金保証が付いています。返金保証が付いていれば、安心して申し込みをすることができますね。

 

ファリネの定期コースを解約する方法!

ファリネを解約するためには、電話かメールでの受付となっています。ファリネのお客様サポートセンターの番号はこちらになります。

 

販売元:アスクレピオス製薬
ファリネお客様サポートセンター 0120-49-7054(土日祝を除く10:00〜18:00)

 

この番号はフリーダイヤルになっていますので、通話料無料で利用することができます。ファリネのコールセンターに電話をすれば、担当のオペレーターに直接繋がります。

 

その時に率直にファリネを解約したいですと伝えるだけで、すぐに解約の手続きを行ってくれます。

 

 

特に解約をする理由などを伝える必要はありません。その後はオペレーターの質問に答えていくことになります。

 

あなたの名前や電話番号など答えるとオペレーターで現在の契約状況を確認してくれるので、少し待てばそれで解約が完了します。

 

電話で解約をする場合に気になるのは、オペレーターの方に色々と引き止められてしまうのではないかということだと思いますが、ファリネに関しては一切そのようなことはありません。

 

本当に解約の手続きを事務的に進めてくれます( 事務的というのは、悪い意味ではありませんので。念のため)

 

公式サイトにも、ファリネは電話での勧誘は一切行いませんと記載されていますので、本当にそのことが実践されています。

 

ちなみにメールでの解約も可能です。

 

メールアドレス:support_farine@asklepios.co.jp

 

ファリネを解約する時の電話は、何日前に連絡が必要かというと、次回商品発送日の7日前までに電話する必要があります。

 

 

ファリネの公式サイトはこちら!

↓ ↓ ↓


http://asklepios.co.jp/farine

 

 

ファリネを解約して、返品するときの手順

 

 

ファリネを返品する場合は、まず最初に電話にて連絡をする必要があります。そして電話をしてから2週間以内に、以下の4点を送ります。

  • 初月のお買い上げ明細
  • 商品の容器
  • 商品の箱
  • 外側ダンボール

 

この4点を元払いで送ります。送る際に利用するのは、ヤマト運輸宅急便、佐川急便飛脚宅配便、日本郵便ゆうパックのいずれかです。

 

初月の明細書、容器、箱、ダンボールの4点が必要なのは正規ルートでの購入かどうかを確認するためです。これが揃わない場合は、返品を受け付けてもらうことができません。

 

到着の確認が取れたら、2週間以内に返金申請用紙が送られてきます。返金申請書に記入した後、返金申請書を送ることで記入した口座に代金が振り込まれます。

 

ファリネって効果があるの?

≫ ファリネの詳細はコチラ!


ファリネは、手汗や手のべたつきに悩んでいる人のために開発された手汗を止める制汗パウダーです。今まで色々な制汗パウダーや制汗剤を使っても、なかなか手のひらの汗を止めることができなかった人にも好評です。

 

ファリネという言葉を調べてみると、直訳するとフランス語で「小麦粉」という意味なんですね。確かに小麦粉のような細かいパウダーのようです。ファリネという言葉の響きがオシャレですね。

 

ファリネを使っている方の口コミ情報

ファリネを使った方の色々な口コミがあります。

 

アットコスメやヤフー知恵袋、ブログ、2ch(2ちゃんねる)などの評判が載っているものを チェックしてみました予想通りですが良い口コミと悪い口コミがありました。

 

ファリネを使った感想・良い口コミ
  • ベタつく手の平の不快感から解放されて、助かってます。
  • 見た目は普通のコスメの様なのでポーチに入れてても違和感がありません。
  • 汗拭きシートだと手荒れしてたので、気分爽快です!
  • 何度使っても安心できる無添加製品である所も高く評価しています。
  • 常に手を洗ってハンドタオルを持ってなければならない生活から解放されました!

 

ファリネを使った感想・悪い口コミ
  • お値段がちょっと高い気がします。手術するよりは割安なのですが。
  • 付けすぎると白くなるのが唯一気になる点かな。
  • 私の場合は効果ありませんでした。

 

体質によって効き目は様々です。肌荒れが生じた時には返金保証もついていますので、安心して購入することができますね。

男目線でファリネを語る!

ここからは、私が実際にファリネを使ってみた体験談(感想)です。特に興味のない方は、公式サイトでファリネの詳細を確認してください(笑)

 

 

ファリネの公式サイトはこちら!

↓ ↓ ↓


http://asklepios.co.jp/farine

 

 

こんなことを書いてます!

 

私が手汗で苦労したこと

私は以前から手汗が出やすいことが気になっていました。特に緊張した時には、脇汗と手汗がひどくなり、緊張と同時に脇汗のシミや手がベタベタしていることを気づかれないかと、また気持ちの焦りが出てしまうような悪循環になってしまいます。

 

私は普通のサラリーマン(男性)です。手汗は高校生ぐらいの時から悩みでした。学生の時に緊張するのは、やはり試験の時です。

 

大学入試の時なんかは手汗で答案用紙や解答用紙がベタベタになってしまうし、手に持っているシャーペンも滑ってしまうような状態だったので、ハンカチを3枚用意して汗を拭きながら試験をした思い出があるぐらいです。

 

手汗や脇汗は極度の緊張から出てしまうので仕方がないと思っていたのですが、最近になってネットを見ていると手汗用の制汗パウダーがあるんですね。

 

初めて知りました。手汗がなくなれば、書類を読むときに大切な書類を濡らしてしまったり、紙がよれよれになってしまうこともなくなります。

 

私の仕事では外国人と接することも結構多いので、握手をする機会というのが普通の人よりも多いように思います。握手をする時にでも、手汗を気にせずにできますし、彼女と手を繋ぐ時でも気にならないです。

 

手汗対策には、ファリネじゃないとダメなの?

別にファリネを使わなくても、汗をかいてもハンカチで拭いていれば済むことだし、また天花粉か市販されている汗ふきシートで手の汗を拭いてもいいのかなと思っていたのですが、私は汗の量が尋常じゃないようで、それでは全く治らないのです。

 

仕事で書類を読んでいる時なんかは、ハンカチでこまめに手の汗を拭きながら、書類を見ることも可能なのですが、こんな状態では、全く仕事に集中できません。

 

それに人と握手をする前に急にハンカチで手を拭いたりするのって、ちょっと相手も違和感を感じると思うんですよね。

 

私が感じるファリネの効果

一度塗って効果が持続するようなものが一番良いと思い、早速ファリネを注文してみたのです。ファリネの特徴として気に入っているのは、効果が長く続く所ですね。

 

安い制汗剤の場合、その場しのぎのものが多いのですが、長時間、確実に効果かあるのは、ファリネの大きな特徴だと思います。

 

ファリネは、効果が認められている医薬部外品であることからも証明されます。医薬品ではないのですが、化粧品とは違います。多くの制汗剤やそれに付随するような商品は分類で呼ぶと化粧品の中に含まれるものが多いです。

 

それに比べてファリネは医薬部外品ですので、効果が高いということになります。医薬部外品とは、厚生労働省が許可した効果や効能に有効な成分が使用されているものを指しているのです。

 

このことからも十分に効果が認められているというのがわかりますね。それに汗をかかない状態を作ると言っても、手のひらが乾きすぎても嫌なんですよね。

 

極端に乾燥することなく適度な潤いを保ちつつ汗を抑えてくれるというのは、ファリネ独特の効果なんじゃないでしょうか。

 

ファリネに含まれている制汗さらさらパウダーが手のひらにある汗腺のエクリン汗腺の働きを抑えしっかりとブロックしてくれるからなのです。

 

汗を拭き取ってから、さらっとしたパウダーで水分を吸収するような構造とはまったく違い、汗腺に効いて汗を抑えるのです。

 

ファリネを使ってみた感想!

 

初めてファリネが届いた時に手のひらにポンポンとパウダーを振り両手をこすり合わせてなじましてみたのですが本当にさらっと気持ちいいパウダーでつけていることも見た目ではわからないです。

 

パウダーなので、天花粉を塗った時のように白くなってしまうかと思ったのですが、そんなこともなく、本当にわからないですね。

 

見た目は分からないのですが、もちろん手のひらを触ってみるとさらっとした感じが気持ちいいです。

 

届いたケースも黒をベースとしたおしゃれなデザインなので、持ち運んでも特に違和感はないです。女性だったら化粧品のポーチに入れていても大丈夫だと思いますし、男性の私ならワックスのような感じにも見えるので、鞄の中に入れておいたところで特に違和感はないと思います。

 

会社の机の引き出しに入れておいて、机の下でポンポンと手に振ることも出来るちょうどいい大きさです。

 

手汗の悩みって、人に言ってもなかなか伝わらないんですよね。

 

そんなに深刻な問題だと思ってくれる人が少ないように思います。ただ、自分自身にとってはすごく大きな問題なんですよね。

 

そのことがこのファリネを使うことで解決できるのなら、今、手汗で悩んでいる人はぜひ使ってみるべきだと思います。

 

ファリネはちょっと高い?

ファリネは、はっきり言って、そんなに安い商品ではないと思います。

 

ただ、このファリネの値段というのは、手汗対策をする費用の中では安い方だと思っています。例えば、病院に何度も通院して手汗の治療をしてもらうには、治療費が必要になります。

 

毎日、仕事が忙しい私にとっては平日には、休むことができないので通院というのは、その時点でかなり難しくなってしまいます。

 

また、汗腺の手術や治療をする方法もあるのですが、その場合には、治療費は数十万単位で必要になってきます。

 

それに、手術の場合、注意しないといけないのは、リスクがあるということです。100%効果があるということは考えられないので、色々なリスクも考えた上で行わないといけません。

 

市販のデオドラント商品と比べてみると高いと思うかもしれませんが、本当に手汗のことが悩んでいる人が購入するのなら、割安だと思って購入することにしました。

 

まだ、購入するかどうか迷ってる人は、一度こちらの公式サイトで色々な詳細や口コミを確認してから最終的に決めてみてはいかがでしょうか。

 

ファリネの公式サイトはこちら!

↓ ↓ ↓


http://asklepios.co.jp/farine

手汗の原因は、手の汗腺だった!

手のひらというのは体の中でも汗の出る感染エクリン腺が密集しているので、汗をかきやすい場所のひとつです。そのため、緊張した時などにすぐに発汗作用が現れるのは手のヒラなんですね。

 

手汗に関しては、他の場所の汗とは違い、自律神経が大きく影響します。

 

通常の身体は交感神経と副交感神経がバランス良く保たれており、交感神経が優位になると体が緊張するので手汗をかいてしまいます。

 

誰でも手のひらには汗をかくのですが、人よりも多く手のひらに汗をかいてしまう人は、汗が出てくるエクリン腺が他の人よりも多いことが原因で手汗が多くなってしまうのです。

 

 

汗の対策と言うと制汗剤を思い浮かべることが多いと思います。制汗剤ならコンビニやドラッグストアなどでもいくらでも売っているので、この制汗剤を手のひらに使えれば汗が止まるのではないかと思いますよね。

 

それは間違いです。

 

脇汗のような匂いの強い汗はアポクリン汗腺から出てきます。体の中でアポクリン汗腺がある場所は限られています。アポクリン汗腺は、脇の下、乳輪、へそ周り、陰部周辺にあります。アポクリン汗腺から出てきた汗は、独特の臭いを発します。

 

制汗剤はアポクリン汗腺用に作られているので、エクリン腺から出てくる手汗にはうまく作用しないのです。脇用の制汗剤を手になっていると、場合によっては手のひらが痒くなってきてしまうことがあるようなのです。

 

ですから、手汗には、手汗対策専用のファリネを使うのが一番いいのです。

 

ファリネには7大成分がぎゅっと詰まっています。

 

 

手汗ケア専用パウダー・ファリネ 6つの新発想

特殊ナノイオン超微粒子とACHでダブル制汗

ナノイオン微粒子が手のひらに広がり手汗を抑制してくれます。細い匂い分子まで吸着してくれるので気になる臭いも抑えてくれます。

 

ACH(ナノイオン制汗成分)が手のひらの 汗の出口に蓋をしてくれるので手汗が出る前に汗がブロックしてくれます。

 

天然素材「麻セルロース」を配合。手のひらの水分量をコントロール!

麻セルロースは、天然素材の麻からできたさらさらパウダーです。この麻セルロースが手のひらの油脂や汗を吸収してくれるため、サラサラを感じることができます。

 

乾燥しすぎないように適度な水分を保ちながら呼吸する肌を実現してくれるのです。

 

超微粒子化されたパウダーだから、隅々までカバー

超微粒子化されたファリネパウダーは、直径は約0.002mmです。

 

エクリン汗腺の直径は約0.08mmのため、エクリン汗腺より小さいファリネパウダーは、エクリン汗腺から出る汗をナノイオンブロックでしっかりと防いでくれるのです。

 

さっと気になる部分をひと叩き!瞬間サラサラに!

ファリネのふたを開けるとパフがついています。ファリネパウダーを塗る時には、このパフを汗が気になるところにひと叩きするだけで、すぐにサラサラになります。

 

パフについた超微粒子パウダーが直接毛穴の奥まで届くので、すぐに手のひらがサラサラになります。

 

ファリネ習慣を作る

ファリネを効果的に使うためには、使い続けることで手汗を気にしないリラックスした状態を保つことができます。

 

朝と夜には、ファリネを塗ることを習慣とし、日中、手のひらの汗が気になった時に塗るようにすれば、1日中サラサラの状態を保つことができます。

 

1日5回の使用で、約30日分使うことができる量が入っています。

 

お肌のために無添加にこだわりました!

ファリネは市販の制汗剤とは違い無添加にこだわって作られています。市販の制汗剤を使った後に痒くなったり、肌荒れが起こったりするような場合があるのですが、ファリネは、香料、着色料、鉱物油、アルコール、パラベンなどを一切使用していません。

 

ファリネの公式サイトはこちら!

↓ ↓ ↓


http://asklepios.co.jp/farine

 

ファリネの8つのこだわり

 

 

他人に気付かれないデザイン

ファリネは、パッケージデザインをひと目見て、制汗剤だと分からないようにシンプルに綺麗なデザインにこだわって作られました。

 

制汗剤というと脇汗のイメージがあり、持っているだけでワキガ予防だと思われてしまう心配があったからです。ファリネのデザインならシンプルでおしゃれなので、化粧品のポーチの中に入っていても違和感がありません。

 

気になる前にすぐに使えるワンタッチキャップ

ファリネの使い方はとてもシンプルで簡単です。キャップを外して口を手のひらにポンポンとするだけです。これだけで微粒子パウダーが手のひらの汗を抑えてくれます。

 

キャップを外してワンタッチで使えるので、ほんの5秒ぐらいで手汗ケアが終わってしまいます。

 

気軽に持ち運べる大きさ

ファリネはひとつに一か月分入っています。大きさは4センチ×5センチのコンパクトサイズです。手のひらに収まるぐらいの大きさですので、外出時や旅行などの時に持って行っても全く邪魔になりません。

 

化粧品ポーチに入れておくことができる大きさです。

 

瞬間サラサラキープ

ファリネはパウダータイプなので、使った瞬間にすぐに手汗がサラサラになります。

 

ファリネの持続時間は約1時間から2時間ですので、緊張する会議の前や運転の前などに使っておくことでサラサラした状態をキープすることがでます。

 

夏はもちろん冬の手汗対策にも

一般的に汗を多くかくのは夏場ですが、冬でも手汗は出るものです。

 

また、寒い冬の方が手汗が冷えてしまい手袋をしていても指先が冷たくなってしまいこれが大きな悩みになっている人もいます。

 

冬独特の手汗対策にも、ファリネは有効に使うことができるんですよ。

 

プライバシーへの配慮

ファリネが送られてくる箱には手汗対策商品だということがわからないように詳細は一切記入されていません。

 

家族の方が受け取っても、中身が分からないようになっています。送り状に記載されているのは、送り主としてアスクレピオス製薬株式会社とだけ書かれています。

 

もちろん、商品名の欄も何も書いてありません。

 

日本国内工場生産

ファリネ日本国内の工場で生産されています。

 

品質管理が徹底された工場で生産されていますし、何度も厳しい検査を受けていますので、品質を心配することはありません。

 

海外の商品と比べても、やはりメイドインジャパンの信頼度は抜群です。

 

無香料、無着色

肌に直接触れる制汗剤なので手のひらに優しい成分を使っています。

 

無香料・無着色ですので安心して使用することができます。

 

 

まずは、ファリネを試してみませんか?

ファリネQ&A

ファリネは市販されていますか?

ファリネが売られている販売店を探してみました。

 

ファリネが売られている可能性が高いのは、薬局やドラッグストアだと思い、近所のマツキヨ、ウエルシア、スギ薬局などを調べてみたのですが、どこにも売っていませんでした。

 

ファリネは、店舗での販売はなく、ネット通販限定の商品になっています。

 

 

 

ファリネの公式サイトはこちら!

↓ ↓ ↓


http://asklepios.co.jp/farine